「たたみのなかにし」は、福岡県・北九州市(小倉北区・小倉南区・門司区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・若松区)および近郊にて、畳の張替え・畳の表替え・畳の新調・畳商品の販売・その他各種施工・販売を行う老舗の畳店です。現在は三代目である中西将により、トレンドと品質の追求、そして何よりも真心を大切に、お客様に最適な施工を行っています。

お知らせ

商品やサービス、ホームページ更新情報などをお知らせします。

棕櫚裏畳床

2009 年 6 月 20 日

本日は工務店さんの下請けで、表替えを6枚施工しました。

畳を引き上げてみると、畳の裏側に棕櫚(しゅろ)が張ってありました。

棕櫚裏畳床1
棕櫚裏畳床2

俗に「棕櫚裏(しゅろうら)」と呼ばれ、畳床の裏に棕櫚の皮をあてがっています。防虫、湿気などに強いみたいです。最近は床裏がクロスシートの畳が多くあまりお目にかかれません。
(もちろん、現在でも製造されています)

畳床としては最高級なんですよ。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

畳の表替え 小倉南区南方 F様邸

2009 年 6 月 18 日

いとこの紹介で、F様邸のお座敷10畳を表替えさせていただきました。

小倉南区 畳の表替え 施行前
小倉南区 畳の表替え 施行前

小倉南区 畳の表替え 施行後
小倉南区 畳の表替え 施行後

なかにしの人気商品、八代産高級麻引き表 を使用。
また、畳縁には高田織物(株)の「禅(ぜん)」・利休鼠(りきゅうねずみ)。

ポリエチレンと艶出し加工糸を使用しているためでしょうか、綿の縁と変わらないくらいの落ち着きがあります。色もまたシブイ!

納品した畳 拡大写真
納品した畳 拡大写真

F様、20日に来客があるとのこと。
新しい畳といぐさの香りが、きっとよい演出をしてくれると思います。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

梅雨時期の畳の保管方法

2009 年 6 月 11 日

九州では、先々日、梅雨入りしました。

梅雨といえば湿気……。
畳屋にとってはいやな季節です。

我々の商品・畳表というのは天然の農作物です。生きています。
せっかく質のよい畳表を仕入れても、カビがきたらもともこもありません。

幸い、決算が梅雨時期に重なるため、仕入れを極力抑えていますので普段よりも畳表の在庫は少なめです。

畳の保管1
畳の保管2

ずっと梱包されたまま、ほったらかしにしてた畳表をビニール袋に移し替えました。

イグサ農家さんが精魂込めて作った畳表・そして「なかにし」の大切な商品。

一枚たりとも無駄にはできません。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

光る畳

2009 年 5 月 28 日

今日の朝日新聞朝刊に『光るアイデア 光る畳』と題して畳の記事が載っていました。

光る畳

畳にLED(発光ダイオード)を内蔵しているそうです。
商品名は「光畳-HIKARI TATAMI-」。

首都圏や関西で30件くらいの飲食店や住宅に納めてきたそうです。
価格は半畳で10万円前後。やはりいい値段します。

いったいどんな感じなんでしょう?

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

小倉北区堺町 畳納品

2009 年 5 月 20 日

小倉北区堺町で新しくオープンするお寿司屋さんに畳を納品しました。

縁巾の狭い畳1

飲食店は掘り炬燵式が多いのですが、この畳、一見すると普通の畳に見えますが、実は畳縁(たたみべり)の巾が狭いんです。

施主様のご要望で、通常の畳縁は3センチあるのですが、こちらの畳縁は2センチ。

その差たかが1センチですが、通常の巾で作り慣れている我々にとってはかなりすっきりした感じに見えます。

巾の狭い畳縁2

こういった狭い個室(畳もかなり小さいです)には、縁巾の小さい畳のほうが意外とシンプルでいいかも知れません。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

縁無し畳納品

2009 年 4 月 27 日

お取引先様であるデザイン会社様に縁無し畳を納品しました。

和紙 畳表 清流カラー 1

ダイケン工業の和紙の畳表「清流カラー」の亜麻色と黄金色の組み合わせです。
壁が一面「木(もく)」だったので、色合い的にもとてもマッチしています。

12畳の部屋を半畳で敷き詰めていますので計24枚。

作成はやはり大変ですが、こうやって敷込んで、施主様に喜んでいただけると「物づくり」をする人間にとっては、充実感がかなりあります。

和紙 畳表 清流カラー
和紙 畳表 清流カラー

この「清流カラー」全11色。
いろんな色の組合せも作ってみたいものです。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

い草のティッシュケースとノートカバー

2009 年 4 月 16 日

畳のゴザ(い草)を使った小物を紹介します。

い草を使ったティッシュケース
い草を使ったティッシュケースです。
福岡県の筑後地方に約300年前から伝わる掛川織という織り方で作られています。

い草を使ったノートカバー
こちらは、い草を使ったノートカバーです。
こちらも同じく掛川織です。

ノートカバーは『MORE』という商品で、全部で7種類あります。

店頭で取扱っております。

い草を使ったティッシュケースを開いたところ
い草を使ったノートカバーを開いたところ

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

日本の常識 ~JAPANESE COMMON SENSE~

2009 年 3 月 31 日

この度は弊社のホームページにご訪問いただき誠にありがとうございます。

昔、日常生活において畳(和室)というのはごくあたりまえ(常識)のように各家庭にいくつかありました。 畳の上で家族そろっての食事や団らん、お客様のおもてなしとしての空間……夏は涼しく、冬は暖かい。 畳は長い間、日本人の生活様式を支えてきました。

しかしここ数年、住宅の洋風化、生活様式の変化に伴い、畳の需要が減少し、日本のよき生活文化が衰退しつつあります。 これは、弊社のみならず、我々業界としても憂うことです。 畳には空気を浄化するなど様々な優れた効能があります。 視覚的にもやさしい畳表の青、気持ちが癒されるようなさわやかなイグサの香り、素足で歩くときの足触り、ぬくもり。 畳は日本の風土に合った人の五感にとてもやさしい素材です。

何かとストレスの多い現代人にこそ畳のある生活が今、必要なのではないかと考えています。 弊社では畳という日本のよき生活文化を守りつつ、お客様に幸せを感じて頂けるような商品を提供し畳が再び「日本の常識」と認識されるよう日々努力してまいります。

有限会社 なかにし 代表取締役 中西 将

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

お問い合わせ

サービス地域
北九州市(小倉北区・小倉南区・門司区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・若松区) および近郊
サービス内容
畳の表替え、ふすまの張替え、置き畳の販売、畳の点検、ダニ・カビの除去
有限会社なかにしについて
〒802-0971 福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2 TEL 093-962-0862 FAX 093-962-0839

■福岡県畳工業組合加盟店 ■一般建設業福岡県知事許可(般-18)第85050号 ■福岡県畳工業組合認定品質管理事業者 福岡 第41-10024号

■福岡県・北九州市指名業者/北九州市住宅供給公社指定業者

関連キーワード
畳/たたみ/畳表/畳の張替え/畳の表替え/畳の新調/畳の裏返し/和紙表/縁無し畳/フローリング用畳/襖/ふすま/襖紙/障子/ワーロン紙/網戸/畳の殺菌/畳の乾燥/畳のカビ・ダニ除去/天然畳/国産畳/施工/点検/見積/い草/いぐさ/イグサ/掃除/移動/処分/畳店/畳会社/畳の手入れ/ふすまの張替え/置き畳

このページのトップへ