「たたみのなかにし」は、福岡県・北九州市(小倉北区・小倉南区・門司区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・若松区)および近郊にて、畳の張替え・畳の表替え・畳の新調・畳商品の販売・その他各種施工・販売を行う老舗の畳店です。現在は三代目である中西将により、トレンドと品質の追求、そして何よりも真心を大切に、お客様に最適な施工を行っています。

お知らせ

商品やサービス、ホームページ更新情報などをお知らせします。

2009 年 7 月 のアーカイブ

畳の新調 小倉北区須賀町

2009 年 7 月 31 日 金曜日

デザイン屋さんの仕事で、縁なし畳を納品。

畳の新調 施工例

畳の新調 施工例

畳の新調 施工例

畳の新調 施工例

全部、廊下の畳です。

畳床の厚みが22mm、しかも縁なしということで製作に苦労しました。
畳表はダイケン工業の清流カラー「灰桜色」。

ベージュみたいなグレーみたいな色です。室内にとてもマッチしていました。
(さすがデザイン建築)

毎回なんですが、店舗の仕事というのは寸法取りに苦労します。

まともな寸法の畳がほとんどありませんから。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

表替えから6年後の様子

2009 年 7 月 30 日 木曜日

6年前に表替えをさせていただいた小倉南区のM様邸に仕事の用事でお伺いしたついでにお座敷を拝見。

畳の表替えから6年後の様子

当時、麻引表のかなりいいゴザを付けました。
今の、なかにしでいえば「特級品」といったところでしょうか。

畳の表替え 6年後の様子

お座敷とあってあまり使わないせいでしょうか、6年たってもそんなに傷んでいません。

高級なゴザの特徴=黄金色(飴色)にきれいにやけています。

一般的に畳は青い方がいよいと思われていますが、このようにある程度やけてからの方が、畳としての風合いが感じられます。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

畳の表替え 小倉北区熊谷

2009 年 7 月 27 日 月曜日

「梅雨が明けてから畳替えをしましょう。」
と言ったのが6月末。

北部九州、なかなか梅雨が明けない。お客様をあまり待たせるわけにもいかず、またちょうど天気もまずまずだったので前倒しで工事させていただきました。

畳の表替え 施工例

やはりこの時期、寝転がってもベト付かず、い草の爽やかさがすごく心地いいですね。

お客様にも喜んでいただきました。

しかし、梅雨は何時明けるんでしょう?

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

畳の新調 小倉南区 一椿

2009 年 7 月 13 日 月曜日

いつもお世話になっている、ご近所の「一椿・守恒店」(モノレール守恒停留所下)の1階、お座敷の畳を新調しました。

畳の新調 施行前
畳の新調 施行前

畳の新調 施行後
畳の新調 施行後

畳の新調 施行前
畳の新調 施行前

畳の新調 施行後
畳の新調 施行後

畳の新調 施行前
畳の新調 施行前

畳の新調 施行後
畳の新調 施行後

畳の新調 施行前
畳の新調 施行前

畳の新調 施行後
畳の新調 施行後

以前は、和紙の畳表を使用していましたが、今回は「天然国産畳表」。

和紙も良いんですが、やはり「一椿」さんのような本格的な懐石料理店には天然のい草が風情があって良いと思います。

今日のお客さんは、おいしい料理に新しい畳、そしてい草の香り。

ラッキーですよね。

ちなみに、ここ 創作料理「一椿・守恒店」では「お昼のランチ限定椿膳」というおいしいランチがあります。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

畳補修シート

2009 年 7 月 9 日 木曜日

畳補修シート1

何年か前にホームセンターで、「おもしろいな」と思って買った「畳補修シート」というグッズ。

少し焼けたような畳表の模様をシールにしてあります。

「タバコのコゲあとなどにピタッと貼るだけで手軽にすっきり補修できます。」一度試してみましたが、粘着力はまあまあのようです。

畳補修シート2
畳補修シート3
畳補修シート4

どうでしょう。

畳の焼け具合にもよるんでしょうけど、遠くから見るとあまり目立たないかもしれません。タバコのコゲあとくらいだったら応急処置として、使えるかもしれませんね。……あくまでも応急処置ですよ。

そして、パッケージの黄色いリボンのところに「家庭用にプロがおすすめします。」と書いてあります。

「プロ」というのはもしかして……我々の事でしょうか。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

うす縁(縁付ゴザ)

2009 年 7 月 7 日 火曜日

お客様の表替えの仕事でよく注文されるのが、「はずしたゴザのきれいなのを2・3枚、縁を付けて下さい」というもの。

いわゆる「うす縁」です。

そこで活躍するのが、この工業用ミシン。

うす縁1

この手のミシンを置いてある畳屋さんは少ないと思います。
うちのはオヤジの代からなぜか置いてあります。

暇な時に、「裏白(うらじろ)」 (表替えをした時のはずしたゴザで裏が比較的きれいなゴザ)を使って、「うす縁」を作りだめしておきます。

それを工事させていただいたお客様にプレゼントすると、けっこう喜ばれます。

縁付け
縁付け

カマチ止め
カマチ止め

うす縁(縁付畳)
うす縁(縁付畳)2

この工業用ミシン、結構重宝してます。

畳のなかにし
〒802-0971
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2
TEL.093-962-0862 / FAX.093-962-0839
http://www.nakanishi-tatami.com/

畳の表替え(張替え)はもちろんのこと、畳の新調、畳のメンテナンス、また、障子や襖なども取扱っております。丁寧かつ迅速な仕事を心掛けております。対応地域は北九州市小倉南区はじめ、北九州市内及び近郊です。

お問い合わせ

サービス地域
北九州市(小倉北区・小倉南区・門司区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・若松区) および近郊
サービス内容
畳の表替え、ふすまの張替え、置き畳の販売、畳の点検、ダニ・カビの除去
有限会社なかにしについて
〒802-0971 福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-6-2 TEL 093-962-0862 FAX 093-962-0839

■福岡県畳工業組合加盟店 ■一般建設業福岡県知事許可(般-18)第85050号 ■福岡県畳工業組合認定品質管理事業者 福岡 第41-10024号

■福岡県・北九州市指名業者/北九州市住宅供給公社指定業者

関連キーワード
畳/たたみ/畳表/畳の張替え/畳の表替え/畳の新調/畳の裏返し/和紙表/縁無し畳/フローリング用畳/襖/ふすま/襖紙/障子/ワーロン紙/網戸/畳の殺菌/畳の乾燥/畳のカビ・ダニ除去/天然畳/国産畳/施工/点検/見積/い草/いぐさ/イグサ/掃除/移動/処分/畳店/畳会社/畳の手入れ/ふすまの張替え/置き畳

このページのトップへ